期間限定ですが、、何だか寂しい栽培棟です

こんにちは。

アスタネ運営スタッフの松葉です。

 

今日も昨日に引き続き、日中は暖かい一日でしたね。

夕方になり、だんだん寒くなってきました。

 

さて、アスタネには栽培室が3棟あり、A棟・B棟・C棟と呼んでいます。

そのうちの1つ。A棟では最近まで、昨年の8月、9月に入荷をした菌床を栽培していました。

5カ月かけて栽培を行ってきましたが、新しい菌床へ変える時期となったため、

次の菌床入荷へ向け、着々と準備が進んでおります。

 

これまでは下の写真と同様に、ずらっと菌床がありましたが、、

(こちらの写真、A棟ではありません。申し訳ありません。)

菌床2016年3月.JPG

 

現在のA棟はこちら。

 A棟2016年3月.JPG

 何だか寂しい雰囲気です。

しかし、そんな雰囲気なのも今だけです。

菌床入荷後は以前と同様、菌床で沢山のA棟になることでしょう。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 期間限定ですが、、何だか寂しい栽培棟です

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.generalpartners.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1027

コメントする

精神障がいのある方が地域で安心安定して働ける場としてつくられた事業所(就労継続支援A型)です。菌床しいたけの生産、販売を行う農業従事者として働きながら、経済的自立と安定した就業がきるようにサポートしています。
最終的には、一般企業への就職や復職につなげることを目指しています。

企業等に就労することが困難な障がいのある方に対して、雇用契約に基づく生産活動の機会の提供、知識および能力の向上のために必要な訓練などを行います。
このサービスを通じて一般就労に必要な知識や能力が高まった方を最終的には一般就労への移行を目指す施設です。

農業生産事業アスタネ